このページの先頭です

大阪ステーションシティ

大阪駅が新しく生まれ変わり、5月4日に大阪ステーションシティが
オープンしました。オープン当初は混雑するだろうと避けていましたが、
なんといっても大阪在住の身。そろそろ混雑も緩和されただろうと、
先日、見にいってきました。
P1140774_R.jpg
P1140775_R_20110627174035.jpg
ノースゲートビル5階の「時空の広場」 には、
P1140797_R.jpg
金の時計と、
P1140783_R.jpg
銀の時計があります。
P1140784_R.jpg
P1140782_R.jpg
きっと待ち合わせ場所になるでしょう。
規模の違いはあれ、京都駅もこんな感じだけれども、大阪駅なら
これは許せれる。大阪駅の広場を設計したのは、工業デザイナーの
水戸岡鋭治さん。京都駅のデザインは、安藤忠雄や黒川紀章を
蹴散らした原広司さんとのことだけど、どうも京都駅は京都の街に
マッチしていない。
HEPの観覧車も見える。
P1140801_R.jpg
ななめになった天井部分には、太陽光パネルを張ればよかったのに。
P1140777_R_20110627174035.jpg
そこからホームを眺めると、
P1140780_R.jpg
P1140781_R.jpg
こんな感じ。
新しいソウル駅(とはいえ、新しくなってだいぶ経つけれど)
を見たとき、ホームの様子が階上から見えていいなと
思ったものですが、新しい大阪駅もホームがよく見えます。
11階に行くと、風の広場が。
P1140787_R.jpg
そこからの大阪の街の眺め
P1140786_R.jpg
P1140789_R.jpg
北貨物ヤードの跡地は、サッカー場を断念してマンションになるとのこと。
大阪市内はタワーマンションが林立しているのにそんな使い方しかないん
かいな?
P1140790_R.jpg
11階から頑張って階段を頑張って上がると、14階に
「天空の農園」があります。
P1140796_R.jpg
P1140791_R.jpg
P1140794_R.jpg
先日、保育園児がここで田植えをしたとのこと。
ほんのわずかなスペースでしたが…。
農園から見る夕闇迫る大阪の街。
P1140793_R.jpg
P1140795_R.jpg
ちゃあ
夏至を過ぎた途端、急に暑くなってきたニャア。
P1140805_R.jpg
涼しいところをよって歩くけれど、
P1140806_R.jpg
うだるニャア。
P1140804_R.jpg
世間は節電!と言われているのに、
この天然の毛皮じゃあ、つらすぎるのニャ。
P1140802_R.jpg

Please leave a comment.

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

お気軽にご相談ください

  • 調査状況報告
  • 集いの広場
  • 調査ファイル
  • 会社案内
  • 大阪探偵社
  • 再生