このページの先頭です

私の里子

20090501104901323_0001.jpg
 彼女は、私の子供です。もちろん実の子ではなく、
就学支援をしている里子です。名前はヘニーローズ。
彼女が住んでいるのは、フィリピン・ネグロス島です。
20090501104901323_0002.jpg
 私が里親になったのは、日刊工業新聞社が
サポートしてくれている異業種交流会、「浪漫の会」の
会長をしていた頃、講師に辻野ナオミさんをお迎え
したことがきっかけです。
20090514164218669_0001.jpg
nehalogo.gif
 辻野さんはフィリピーナで、ネグロス島出身。日本に
嫁いできて、現在、宝塚に住んでおられます。故郷の
ネグロスでは、貧しさのため教育が受けれない子が
多いことを嘆き、独力で島の子供たちの就学支援に
取り組んでこられました。
 NEHAは正式名称を「ネグロス教育里親運動」
といい、既に20年の実績があり、毎年1000人以上の子供たちの
教育支援を行なっています。
 里子の支援は小学生なら年間15,000円、
中学生なら23,000円、大学生なら63,000円です。
わずかこれだけで彼女たちは教育を受けることができ、
そのことによって人生を変えていくことができるのです。
 私の初めての里子は、アイネです。
20090501104901323_0003.jpg
 小学3年生の時から支援し、今年短大を卒業して
現在は働いています。
 最初はたどたどしい文字でしたが、短大ともなると
文字も見違えるぐらい達筆になりました。
20090518180330747_0001.jpg
 NEHAでは、年に1度里子訪問のツアーが
あるのですが、仕事や父・弟の看病や受験や
ロースクールでの授業やらで、結局一度も
行けずじまいです。
 アイネにはまだ1度も会えていませんが、
きっと素敵な女性に成長したことでしょう。
ロースクールを修了したら、今度こそ里子訪問を
したいと思っています。その時には必ず大人に
なったアイネと、今、勉強と親の手伝いを頑張っている
へニーローズに会いたいと思っています。
今日の茶阿
P1090640.jpg
ワア!やっとお外に出してもらえるのニャ。
P1090641.jpg
ゴロニャン
P1090642.jpg
ゴロニャン
P1090643.jpg
ああのびのび。
P1090644.jpg
む?不審者か?
P1090652.jpg
よし!見張りをするのニャ。ぼくは番犬ならぬ番ネコなのニャ!

Please leave a comment.

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

お気軽にご相談ください

  • 調査状況報告
  • 集いの広場
  • 調査ファイル
  • 会社案内
  • 大阪探偵社
  • 再生